徹夜作業でさようなら

April 28, 2016

 新製品の初回生産は大変です。

 

トラブル、不具合、修正、リワークなどで納期に影響が出てしまう場合も珍しくありません。

 

だからといって、罪のない作業員に徹夜の作業をさせるのは危険です。

 

ある新製品の初回生産のとき、設計に問題があり組立作業が非常に困難なことがありました。

 

組立てても不良ばかりで、何度もやり直し。

 

このままでは納期に影響が出るということで、無理やり徹夜作業で朝までやらせました。

 

泣きながら手を動かす作業員も出てくる状態で、現場は地獄絵図。

 

それでも終わらず、一旦小休止を入れることに。

 

休憩後に工場に戻る途中、大きな荷物を持った作業員たちとすれ違いました。

 

生産ラインに到着すると、作業員がだれもいません。

 

工場長に聞くと「みんな嫌になって辞めちゃった」とのこと。

 

結局、納期遅延どころか生産停止になってしまいました。

 

どんなに納期が迫っていても、作業員がいなくてはどうしようもありません。

 

決して無理な要求はしないようにしましょう。

 

 

 

Please reload

Twitterでも情報提供中!
カテゴリ
人気記事

製品開発スケジュール【製品開発プロセス④】

March 13, 2016

1/3
Please reload

最近の記事
Please reload