November 9, 2018

今はアリババ(Alibaba)などで簡単に中国サプライヤーを検索できる時代です。

似たようなサプライヤーがたくさん見つかるため、絞り込むのが難しい場合があります。

中国ではパブリックな筐体や基板が簡単に入手できます。

それらをプラモデル感覚でテキトーに組み立てて販売しているサプライヤーが山ほど存在します。

また、オリジナリティがある商品...

August 13, 2017

中国製の電子製品を日本で販売するためにはいくつかの認証取得が必要になります。

WiFiやBluetoothなど電波送受信機能がある製品はTELEC(技適)を、コンセントに接続する製品はPSE(電気用品安全法)の取得もしくは届け出が必要になります。

いずれの試験も日本の第三者試験機関で行うことが可能ですが、中国メーカーを通して中国の第...

June 19, 2017

「会社の銀行口座が変わったので、残金はこちらにお支払いください」

そんなメールが中国の取引先担当者から届きました。

「なんだかおかしいな」と感じながらも、メールアドレスは間違いなく馴染みの担当者のもの。

念のため、チャットで担当者に確認してみると「そんなメール送っていない」とのこと。

どうやらメールアカウントが何者かに乗っ取られて、勝手...

May 9, 2017

スマホのバッテリーが燃えたなどで騒がれるリチウムイオンバッテリー。

今回はこの中国系リチウムイオンバッテリーの実態を書きます。

中国系リチウムイオンバッテリーメーカーのなかには、BYDなどの大手企業もありますが、ほとんどは名も知られない中規模企業が作ったものです。

日本でも売られている名もなきMade in China電子製品の多くに...

January 24, 2017

設計を中国に委託した場合は部品選定も任せましょう。

中途半端に日本側から部品指定をしたりすると、ロクなことになりません。

中国は偽物の部品や品質の悪い部品が多いため、基板設計の会社は信頼できる部品の入手ルートを構築しています。

設計を任せるならば、彼らが入手しやすい部品を彼らに決めてもらう方が安全なのです。

中途半端に日本側から部品指定...

June 16, 2016

前回ブログに書いたように、中国人は目の前にいる客の対応が最優先です。その次に電話、チャット、メールの順番で優先度が下がっていきます。

あなたが中国メーカーに訪問して、現地で手厚い歓迎と熱烈な対応を受けたとしても安心してはいけません。

「これなら安心。後は彼らに任せて、我々は帰ろう」

彼らの前から姿を消した瞬間に、中国人のあなたに対する...

April 10, 2016

 

製品を中国から出国するときには通関検査が必要です。

 

書類確認だけで終わる場合が多いですが、抜き打ちで貨物の検査が行われる場合があります。

 

抜き打ち検査作業は非常に雑で、検査後は貨物がぐちゃぐちゃになる場合もあります。

 

そのため、場合によっては通関まで行って、もう一度綺麗にローディングしなければならない場合もあります。

 

そんな面...

March 22, 2016

 

ODM(製品開発)のサンプルではトラブルや不具合が100%発生します。

 

中国メーカーにフィードバックしてすぐに解決できればいいのですが、現実はそう簡単にはいきません。たとえば・・・

 

 

返事がなく放置される。

 

返事が来ても「再現しない」という残念な返答。

 

何を確認したのか問い詰めると、そもそも何も確認していない。

 

再現方法を教え...

February 9, 2016

 

いまの中国メーカーは日本市場に興味がありません。

 

中国市場の1/10程度なのに品質にうるさく、利益につながりにくいためです。最近は日本からの受注を受けない中国メーカーも少なくありません。

 

中国では、顧客との間に上下関係がありません。あくまで、商品とお金を等価交換しているだけです。

 

日本のようにカネを払う立場の人が偉いということ...

January 8, 2016

​中国のOEM製造では、サンプルと量産品の動作が違う場合がよくあります。とくに多いのがファームウェア(ソフトウェア)の仕様違いで、出荷直前に説明書の修正が必要になることはめずらしくありません。

 

なぜこんなことが起こるのでしょうか?

 

「量産までにファームウェアのアップデートがあった」ということもありますが、多くの原因はもっと残念...

Please reload

フォロワー数6000人超!!
​中国ものづくり情報を発信
カテゴリ
人気記事

製品開発スケジュール【製品開発プロセス④】

March 13, 2016

1/3
Please reload